スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血管腫

昨日テレビで顔面や体内に血管腫がある赤ちゃんの治療を紹介していました。
私も血管腫があり、身近なものだったのですが、
実はあまりメジャーな症例ではない?
血管腫の説明のときに「へぇー」「ふーん」な観客声はテレビだから?

で、私の血管腫ですが。
左前腕にありまして、直径4センチ。(はかってみた)

いつの頃からかミシェールと名づけています。
友達も、ダーも、私の血管腫をそう呼ぶ。そういや。
その歴史は長い、ってことですね。

幼い頃の写真をみると、左腕は包帯を巻いています。
パパン曰く
「おめが、ちょすがらよ」(訳:おまえがいじるからだ)

テレビの赤ちゃんは赤くぱんぱんに盛り上がった血管腫。
私のも、そうだったようです。
だった、というのは、今はすっかりしぼんでいるから。

しわしわ~

この血管腫、姉にもありまして、姉は上腕にあります。
半そで着てれば隠れるかな?な位置。
私は長袖でない限りモロ見えだったので、
一度だけ父に「手術するか?」と聞かれたことが。
パパンも気にしてたんでしょうね。
娘が年頃で、こんなおおきな痣が・・って。

まぁ手術はせずに今に至るのですが、
別に困ったことはなし。

でも、はじめて見る人は
「火傷?」<イチバンよくいわれる
「何に刺されたの?でかい虫さされ!」とか言います。

幼馴染に会うと、
「あれ見せて~!」とミシェールを要望される。

熱があるとちょっと赤くなる。
こともある。

学生時代は「人面疽~」とかって目・鼻・口を書いたりもした。

ごめんね、ミシェール。
これからもヨロシク。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あゅ

Author:あゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。